湯シャンをする時はガシガシ洗わず丁寧に洗うとしっとりするしまとまりもよくなる!湯シャン生活をしたいと思っている方は躊躇いなく今すぐ始めよう。

和みの宿の管理人絵師、今留千歳です。

湯シャン生活を初めて1年以上経ちました。もはや身体を洗うのも石鹸いらずになり、毎日快適なお風呂時間を過ごしています。(もちろん出掛けた時や汚れた時は石鹸で洗っています汗)

湯シャン生活を続けてみて、最近になってやっと気づいたことがあるのです。

それは・・・ガシガシ洗うのをやめるとしっとりまとまりがよくなるということ!

石鹸を使わないからガシガシ洗いたくなる

本当に汚れが取れているかどうか心配になり、ガシガシ力強く洗ってしまう時がありました。

でもこれでは頭皮に負担がかかってしまうんですよね(;╹◡╹)ついついやってしまっていましたが、ある時鏡を見ると良い感じに髪がまとまっている時があったのです。

どうしてか考えていたのですが、その時は前日のシャワータイムで、髪をゆっくり丁寧に洗っていた時だったのです。

寝るために慌ただしくお風呂に入るのではなく、時間をとって余裕をもってお風呂を楽しんでいた時でした。

ガシガシ洗うのをやめるとここまでまとまりよくしっとりとした仕上がりになるのかと驚きました。

その日から私は髪をゆっくり丁寧に洗うことを心がけるようになりました。

自分の髪の力を信じよう

初めて湯シャン生活をすると、本当に洗えているかニオイは出ていないか等気になると思います。

髪質にもよりますが、と言いたいところですが私自身、地球上の人々皆、湯シャン生活をしても大丈夫なのではないかと考えています。

だって、昔の人はシャンプーなんてなかったわけですから・・・そりゃ、平安時代はお風呂に入ることはないのでお香で誤魔化していた、という話もありますがそれから戦国、江戸と時代が下っていってもシャンプーを使い始めたのは最近のことなんです。

昔の人はずっと臭かった、なんて結論付けてしまえばそれまでなんですけど、私にはどうしてもそういう風には思えなくて。

というのも、自分で身をもってお湯だけのお風呂を体験しているからなんですけど。

たまに会う身内の誰かにニオイを指摘されたり、スーパー等で嫌な顔はされたことないので大丈夫だと思っています。自分で自分が匂うなと思ったこともないので。

湯シャン生活を始めようと思っている人、くれぐれも丁寧に洗うのを心がけて、自分自身の髪を信じてぜひやってみてください!