【今に生きる!!】グルグル悩んでしまう時…将来の不安や悩みの感情に振り回されてしまう時は、誰でも知ってるあの感覚で解決する

和みの宿の管理人、今留千歳です。

未来の不安や悩みにとらわれた時、感情に気付いてあげれば自分の感情に巻き込まれずに快適に過ごせる、という記事を以前書きました。→こうなったらどうしようという心配や不安で前に進めない時!!その不安や悩みの感情をどうしたらいいのか

今日はその後にするともっといいこと、とってもおすすめな方法をご紹介したいと思います!

不安に気付いたら…

不安な感情に気付き、自分の感情と距離を置くことができても、その後また不安なことを考えてしまう…

ということってよくあることだと思います。

 

その都度気付いてあげればOKなんですが、ここはもっと踏み込んだ方法を伝授したいと思います。

 

それは、、、今に生きるということ!!!

 

今に生きるとは、特別なことではなく、恐らく皆さん生きてたら絶対感じたことがある場所です。

 

何かに没頭している、集中している時、それが今に生きているということです。

 

誰でも知ってる、あの感覚…例えば、

 

掃除をする時、読書や映画に夢中になっている時、仕事に集中している時、

散歩をしていて澄んだ空気を感じている時でさえそれは現れます。

 

今に生きているという自覚は全くなく、何かに真剣に取り組んだり、感じたりすること、それが今に生きていることだと私は確信しています。

 

 

今に生きていると、不安や悩みが頭から消えてクリアになっている

今、この瞬間に注目して生きていると、その将来の不安や悩みは今起きていることではないと改めて実感できると思います。

すると、自分の心に安心感が生まれます。

 

そうやって常に今に生きると、不安や悩み事が頭を占める割合が減っていきます。

問題解決とはそのことで悩まず忘れてしまうこと。

 

つまり今に生きれば生きるほど、問題が次々に解決されていくといっても過言ではないのです。

 

事実、今に生き続けると問題が小さなものだったと分かったり、どうでもよくなってきます。

また、本当に自分が願っていた通りかそれ以上の方法で問題解決していた…なんてことも有り得ます。

 

逆に長時間グルグル悩んでいると、問題が大きくなっていると錯覚してしまうので、(※実際悪いことは起こっていない)

その思考をストップさせるのに今に生きることはとっても効果的なのです。

 

 

まとめ

不安や悩みを考えていることに気付いたら、他のことに集中・没頭して今に生きる。

なんといっても今に生きると、頭がスッキリしてとっても心地良く生きることができます。

グルグル悩んで時間を浪費するより、なんでもいいので今を生きることに専念した方が良きですねヾ(╹ᗜ╹)ノ”

ついつい悩んでしまう人は、「今に生きる」ぜひお試しください!!