今すぐ不安を解消するにはどうしたらいい?誰でもできる超簡単な方法で幸せ・安心に気付こう

和みの宿の管理人絵師、今留千歳です。

こうなったらどうしよう、という不安や心配を抱えている時、それを今すぐ解消したいですよね。

私もこの思考にはずっと悩まされてきました。

しかし、ここで今すぐできる方法で、不安や心配する気持ちが和らぎ、安心感を得られるようになったので、その方法をシェアします!ちなみに誰でもできます。超簡単なことです。

キーワードは、今この瞬間!

その不安や悩みはどこからきている?

あなたが抱えている不安、悩み、心配はどこから湧いてきますか?

恐らく過去に受けた傷が元で、「またこうなってしまったら・・・」という気持ちになってしまっているのでは。

過去の記憶が元になっていて、今それを思い出している。

・・・

その過去の記憶って「今」がなければ思い出せないことですよね。

ということは、「今」も一緒にある。

そもそも、今がないと過去の記憶は存在できない。思い起こすことはできない。

他の感情、思考も全て、「今」がなければ考えられないことなんです。

つまり、「今」が一番大部分を占めている。「今」は真っ白な空白のようなもの。

何かに没頭している時が「今」にある時なんです。

何も思考してない、「今」に私たちがある時、完全な状態になっている。

完全な状態にあると、「今」ここにその不安や心配事はないとハッキリ分かる。

途中で思い出すかもしれませんが、それは一枚の大きなキャンバスに小さな黒い点が付着しているだけ。

私たちは、この小さな黒い点に注目して何とかせねば!と気負い過ぎていただけなんです。

実際はとても大きなキャンバスだから、気にする必要はないのです。

不安が頭を掠めた時、そのことに気付くだけでいい。「あ、また幻想だ」と、気付くだけ。

不安に感じている時は、「その考えはなくていいよ」と教えてくれてるサインなので、「ちょっとズレてたわーー戻ろ」と、軌道修正(=今に在る)しましょう。

気付いて、戻るだけ。不快感は自分の心から外れた考えを持った時に生じます。

それでもどうしても気になってしまった時、没頭していてもどうにも気になる時は、深堀りをして自分と向き合う時。

紙とペンを用意して、自分がなぜそこに引っかかっているのか書き出してみてください。

なぜそう思う→○○だから→それはなぜ?→・・・

こう書き出し続けていくと、自分が何にとらわれていたのかがハッキリ分かります。

もし分からなくてモヤモヤし始めても大丈夫。そういう時は、ちょっと置いといて、また没頭し始めましょう。

忘れた頃に、「ああこのことか!!」と腑に落ちる時が来ます。来なかったら、特に気にする必要がないことです。

「今」があればどこにいても何も持っていなくてもすぐにできる。

この「今」は神の意識ともいえると・・・どこかの本で読んだのですが、それくらいすごいことでとても恵まれているなと感じます。

「今」がないと全ての不安、思考は存在しない。

私たちが「今」に在り、意識をその真っ白な空間に置き続けることによって、本当の安心だったり幸せだったりが見えてくる。

私たちが本当に求めているものってこういう穏やかなものなのかもしれません。

思考を働かせ過ぎてグルグル考えてしまうことで悩んでいる方は以下の記事をどうぞ↓

今すぐ不安を解消するにはどうしたらいい?誰でもできる超簡単な方法で幸せ・安心に気付こう思考でグルグル考えてしまう…思考に振り回されないようにするには