止めたくてもやめられないことがあって悩んでいる…できないことを何とかしようとしないのが吉

和みの宿の管理人絵師、今留千歳です。

私は、最近甘いものを食べたい欲を何とかしようと、試行錯誤してきましたが、あることに気付きました。

それは、「甘いものをやめよう」とすればするほどその現実が引き寄せるということ!!

完全に忘れていました。この世界の原理を。

やめるように取り組めば取り組むほど、その状態が続いていってしまうなんて。

自分で何とかしようとすると、自分で何とかしなきゃいけない場面が続くんです。

道理でいつまで経っても同じ状況なわけです。

ごはん食べても、何となく何か食べたくなる。

ダイエットしてるわけでもなくスレンダーで(もれなく胸も…)

こういう体質は後から来ると思っていたので、やめようと努めていたのです。

でも、もうこうなったらほっとこう。という気になってきました。

普段から玄米味噌汁におかずだし、甘いものも摂り過ぎなければ大丈夫なんじゃないかと。

後、甘いものを食べたいということは、「自分に厳しいタイプ」だと感じたので、

もっとゆるゆる仕事なり家事なりしていこうと思いました。

自分の食べたいものは甘いものが多いですが、正直「これが食べたい」がない。

なので自分の心にピンときたものを選んでいくようにします。

まだ実験段階なので、これでどうにかなるんか分からんですが、自分自身と相談しながら適度に意識を食から逸らしつつ(自分のやることに没頭する)

ゆるーく生きていきます。