休みをダラダラ過ごして何もできなかった…という後悔をなくす!!休日を充実させるには

和みの宿の管理人、今留千歳です。

休日になるとどうしてもゆっくりしたい気持ちが先行して、ゴロゴロ過ごし

夕方になって後悔する…そんな風に感じたことはありませんか?

そんな悔いを残さない休日の過ごし方について今回は触れてみたいと思います。

休日を充実させる方法は身近なところにある!

休みを充実感を持って過ごすためには、

その日に自分にとって必要なこと(特に身の回りのこと)をすること!

 

例えば、部屋やトイレ、お風呂場やキッチンの掃除をすることだったり、

いらないものを処分したり売ったりすること。

 

私の場合は、書き溜めたメモの整理・処分など。

特にブログネタについて思いついたものを紙に書き散らしているので、部屋の床に紙類が散乱することも多く、

休日にそれを一度に整理したり処分していくことが習慣になっています。

 

掃除や片付けに関して、最初はやる気が起きないと思うかもしれませんが、

「今日はトイレ掃除をする」「部屋の掃除だけする」というように、

一気にやらずに一つ一つ小分けにしてやっていくことを意識すると取り組みやすいかと思います。

 

それに一度始めてしまえば隅々まで掃除をしたくなることもありますし、

何といっても掃除をした後の爽快感がやみつきになりますヾ(╹ᗜ╹)ノ”

 

さらに…

早い時間に掃除・片付けを始めれば、午後の時間を好きに使えるので、お得感がUPします!

土曜日に掃除、日曜日に好きなこと・したいこと、と分けてやってみても良いし、

土日の午前は掃除、午後は好きなことで分けても良いかと思います。

そこらへんは自分のお好みで決めてやってみてください!

 

これは個人的な思いですが、

こういったことを習慣にしていくと、自分の時間を有益に使えていることを実感できて自己肯定感も上がっていくのではないかなと!

 

休日を後悔して終わるよりかは絶対に良いですし、やってみて損はないと思います。

休日を充実させるにはまず身近なことから、ぜひ試してみてください(╹◡╹)