大根の葉は美味しく食べられる!簡単な方法でさっと食べちゃおう

和みの宿の管理人絵師、今留千歳です。

私は今まで大根の葉を切って捨ててしまっていたんですが(もったいない!!!)

最近になって、大根の葉で「菜飯ごはん」を作って食べてみたら激ウマなことに気付き・・・

それからは、大根の葉が大きくついている大根を選ぶまでになりました。

正直言うと、大根の葉、もらえるなら大量にいただきたい!


それはさておき、その大根の葉をどのように使うかと言いますと・・・

菜飯ごはんの作り方

1、大根の葉を水洗いする。

2、鍋に水を入れ、沸騰したら塩を入れる。

3、大根の葉を鍋に入れて1~2分塩ゆでに。

4、冷水にさらし、水気を絞って1~2cmくらいで切る。

5、容器に入れ、塩を振りかけて混ぜて冷蔵庫へ。

作ったものは冷蔵で一週間ほどもちますが早めに食べた方が美味しい!

なんといってもこのシャキシャキ感。

玄米ごはんに混ぜていただきます!


そういえば大根一本買っても、大根の葉が切り取られて少ないことがあって、

だったら、大根の葉がついてる半分のものを二個買えばいいじゃない!と気付きました(大天才)

大根は重ね煮で味噌汁に使うので、一本だと多すぎることもあり・・・大根の葉がついたものならちょっと少な目だし二個ならちょうどいいかも!

しかし、大根の葉目当てに半分二個を買う人なんて地球上探しても私しかおるまい・・・ふふふ