在りし日の

 

この道でないと分からなかったことがある

 

この道でないと感じられなかったことがある

 

この道でないと悟れなかったことがある

 

それでもこの道でなければと考えるものなら

 

 

それまでを否定するなら

 

 

今、向かっているそれはなんだ

 

 

それも否定するのか