「涼み」菘と蝶子と蓬

緑の着物の娘が菘、超模様の少女が蝶子、柴犬を蓬といいます。

 

背景に力を入れてみました。

最初調べた時は難しいそうだと感じましたが、描いてみると案外楽しくてかなり描き込んでいました。

特に草描くの面白かった!

 

こういう絵本的な描き方の方が合ってるかもしれないなあ。一枚絵だけど雰囲気が絵本ぽい気がします。

やっぱり色塗りが楽しいし、描き方を調べながら描くと色んな発見があって楽しい。

 

ちょっとした工夫で絵にまとまりが出ることも分かったので、これからもどんどん描いていくぞー!ヾ(๑╹◡╹)ノ”

 

余談ですが、、、

絵描いてると、常に今の状態で在るのでとっても心地が良い!

前から感じていたことですが、私の場合は特に絵を描いてる時が一番今に生きることができてます。

余計な思考が入ってもそのままスルーできるので、安定しています。

周囲を安定にしたかったらまず自分から。

世界=自分なので、この法則はすぐ適用できます。

その瞬間から!!過去未来はなくて、今だけがあるのです(╹◡╹)ゞ