「端的」出雲

「凛々しい美少年」というテーマで、描きました。出雲殿。

朝顔を描いたのは小学生の絵日記以来だ!( ゚Д゚)

タイトルはなぜ「端的」かというと、辞書を開いて一番最初に目に入った文字で、これだ!!と思い・・・(適当)

 

 

源氏物語の若い頃の源氏の君が凛々しいイメージがあってよくこの髪型で見ることがあったので、

(一番影響受けたのはホリ・ヒロシさんの人形)

凛々しいと言えばこういう感じかなーと。

 

前回の黒雨&黒姫に比べて大幅に時間短縮して気にせずササッと描いてみましたが、やっぱりこだわらず描いた方が良い感じになる気がする。

時間かければ良いってものでもないみたい。

 

その加減がまだまだ掴み切れてない部分もありますが、今回作品を描いてみてあまり疲れを感じなかったので、こういう描き方が自分に合ってるのかもしれません。