「お忍び歩き」壺装束の静

竹林の中、歩を進める静殿、完成!

それにしても竹林描くのバリバリ面倒くさかったなあ・・・面倒くさがりながらも満足度が高い仕上がりだ(* ̄◡ ̄)

今回は人物を背景から浮かせずに済んだかな。

 

そういえば、首から下げてる納豆みたいな袋を、懸守(かけまもり)というらしい。

お守り袋で、中に神仏の護符を入れていたと・・・まあ治安は今よりずっと悪かっただろうし、実際こんな竹林の中一人で歩く女性はいなかったろうなと思いつつ、描いてしまったよね(*´σー`)エヘヘ

壺装束の着物の柄、参考資料を見てると丸い模様が多かったので、元の着物の柄に丸を追加して描いてみたけどなかなか馴染んで嬉しみ。

(↓元の着物)

「剣士と芸者」梅隆と静

 

そして、TOPに行った時表示されるサムネイル画像に、良い感じに収まった時ってすごく嬉しくなるんだよなあ・・・

今回それがバッチリはまっててニンマリしてしまった(* ̄◡ ̄)