「君の背中」和風の創作男女イラスト

「君の背中」和風の創作男女イラスト

時貞と浅葱。そしてゆらめく龍の姿…

私は時々、背中に暖かいものを感じます。誰かがそっと寄り添うような。

そういう時はその感覚がなくなるのが惜しくてしばらくじっとしていて

勘違いかもしれないと頭の片隅で言い聞かせるものの信じていたいからそのままでいるのです。