買い物するのが怖い…自分の食べたい直感が信じられなくて動けない時。私が決めた基準は…

和みの宿の管理人絵師、今留千歳です。

最近、「これ欲しいな」と思って買ったものがあんまり美味しくなかったり、欲しいものを目的に買いに行っても大きさが「こんなに小さかったっけ!?」と思い断念する等、買い物することに躊躇が生まれていました。

買って後悔するならお金の無駄になってしまうのでは…と思ったら、何となく自分の直感が信じられなくて…

しかし、今日、思い切って買い物に行って、とても満足できる買い物ができたので、こちらで共有しようと思います!

自分の欲しいものの見直し

買い物に行く前に、私が本当に欲しいものについて何なのかを考えていました。

しかし、今までの感覚では、また前の二の舞になってしまう。

私の選び方は、その時自分が欲しい!と思ったものを選ぶというやり方。

それをちょっと変えて、

自分の身体が喜ぶ食べ物の中で、自分が食べたいものを選ぶことにしました。

加えて、これだ!とピンときたものに限定して選ぶことに。

自分が頭で考えて欲しいものと、ピンときたものって全然感覚が違ってて、すぐに分かるので、この感覚はけっこう重要かと思います。

ただ思考優位になっていると、うまくピンとこない場合もあり、そういった時は出直すのもアリかと思います。


購入した結果…

私が今回買ったのは、以下の通り。

黒棒、レーズン、八つ橋、豆乳、黒砂糖(←豆乳と黒砂糖を混ぜる飲み物を試したくて購入)

さくらんぼどら焼き、ハムチーズパン、ショコラケーキ、バター風味のケーキ。(←二つとも細長いケーキ)

上段は、自分の身体が喜びそうなもので自分が食べたいものを。

下段はその時ピンときたものを購入。

結果は、大成功でした!

まず小さい頃から好きな黒棒、レーズン、八つ橋。レーズンは小さな塊一つでも満足感が高く、常備しておいても良いのではと感じました。

今まで食べていなかったのは、昔たくさん食べていた時期があり、歯にくっつくので悪いという情報を耳にして、一旦やめようと思ってそのままにしていたら数年経っていたという…

途中、血虚対策でプルーンは食べていたものの、レーズンは本当に久々で、それにとても美味しかった!レーズンも血虚におすすめの食材なので、今後も取り入れていきたいです。

歯についてはここ数年の実験で大丈夫だと分かったのですが、食べ過ぎないように一日の摂取量を決めて食べていこうと思います。

黒棒や八つ橋は、実は、祖父母からよくお土産でもらっていて…思い出の食べ物なんです。

この二つも割と久々に食べたのですが、優しい味でほっこりと美味しい。深い満足感を得られました。

黒砂糖豆乳は初めて飲んでみたのですがとても良かった!私は意外と豆乳が好きかもしれないという結論に至りました( ゚Д゚)

下段も美味しかったですが、どちらかというと、上段の自分の身体に良いもので自分が食べたいものの方が美味しさを深く感じたように思います。

一応メモとして残して置くと、ケーキはバター風味よりショコラの方が美味しかった!

それというのも・・・最初ピンときたのがショコラケーキの方で、バター風味も食べてみたいと思い、両方購入したのですが…結果的にはピンときたショコラケーキだけで良かったかなと。

やっぱりピンとくる感覚って大事だと感じました。

後は、これは私にとってはという話なのですが、

自分の身体に良いもので、自分が食べたいもの。この基準を見つけたことが今回大きかったかなと。

今まで自分が食べたいもので選んでいて当たり外れも大きかったので、こういう新たな基準を設けることができて嬉しく思います!

制限があった方が、良い場合もあるようで・・・自由に選べることってとても良いことだとは思うのですが、あまりに自由度が高すぎると迷ってしまうんですね。

それで結局時間を大幅に無駄にしてしまう。まあそういった時間も全く無駄かと言われるとそうではないのですが、(この世に無駄なことなどない)

こういったものには多少制限があった方が、自分に合ったものを選びやすいので結果的には良い選択ができる。

たかが食だと思えばそれまでなのですが、自分の身体は自分が食べたもので作られると私は思っているので、本当に必要なのか、私はこれからも吟味して結果をここに書いていきたいと思います。

余談ですが、洗濯物を取り込もうとして空を見上げると、クリオネのような雲の形。大きな天使さんだと直感的に思いました。生で見たのは初めてなので驚きΣ(・ワ・;)

思い切ったことをしたので、祝福されてるのかもしれませぬ。ありがたやありがたや…

それではヾ(╹ᗜ╹)ノ